スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の主張

生活支援員?介護福祉士????
いやぁ・・・・私も、生の人間・・・・いやいや生身の人間です
時として、優しく、その度が過ぎると、黙っていられないのも私の性。
違うものは違う・・・と言いたくなるのです。私。

以前の仕事は、訪問介護でした。
おもに、高齢者8割、ハンディのある方2割。
お年寄りは、「ん??」と思っていても、長年の癖であったり、
こだわりであったりで、そこまでの領域にズケズケと入り込み、
「介護保険ではね・・・・」と話をするよりも、うまく、支援をしながら
出来る事や範囲を共に考えていくことに重点を置いていました。
(ご家族さんとも)

現在の障害者生活支援施設は、24時間施設です。
もちろん、バイオリズムもあれば、考え方の相違ももちろんありますし
あって当然です。
そんななか、ふとある一日・・・・
気もちの沈んでいる方が一名。
ブルーな気持ちを聞きました。
(でも正直、そうだよね~と同意できる事ばかりではなかったのです)

「私は、あなたのyes-menではありません、
うんうん・・・と聞くだけが優しさではありません
でも、その考え方や見る角度を変えてみてください。
今、お聞きした事は、同情できるものではないです・・・私には」
   ↑ここに書けないくらい、もっと厳しい事を発言しました。
仕事以上のすごいパワーを消耗しました。
でも、私に話をしたということは、私も意見を言うこともできるわけで。

その後、しばらくして「あのとき、怖かったです」と言われ、
私も「あー!!スッキリした!!」と二人で笑いました。
生活スペースだから、共に笑い、共に悩み、ケンカいたっていいじゃないですか。
人間臭くていいんだよね・・・・と

私も、こうやって、経験させて頂いているのかも・・・・
ひとはみんな一人一人違うんだよ。
同じスペースで生活しても、違ってあたりまえ。
そうだよ そうだよね。
スポンサーサイト
     
プロフィール

えいえい

Author:えいえい
働く母は奮闘中!!
夫・豆太・豆子・小豆に囲まれて
にぎやかに暮らしています~

ブログランキング参加中!ポチッと押してね☆
人気blogランキングへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。