スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子

私の担当の利用者さんのお一人に、独居で90歳を超えた、ばあ様がいる
とっても、昔、お若い頃には、几帳面に何事もしてはったんやろうなぁと想像できる。


食べ物は、けっして粗末にはしない。
ゴミの出し方も、新聞に広げて、まるで手土産のようにして、
スーパーの袋に入れて出す。
お茶も、一滴たりとも残さない。
私達が、生活の出来ない部分のお手伝いをするのだけれど、
過剰なサービスは、要求されない。
例えば、ケアプランに掃除の項目があり、時間があったので、
掃除機をかけようとすると、『嫁さんがしてくれたからエエよ』と言う
結構、『してもらえる事はやってもらわな損損!!』とばかりに言われる
方が多い中、欲張らない精神ってエエわぁ~と思う。


やはり、近くに住んでおられるお嫁さんも、しょっちゅう、覘いてくれる。しかし、そんなお嫁さんが、体調を崩されて、入院する事になった。ほとんど、お嫁さんが面倒を見ておられたので、大切にお嫁さんが
入院となると、やっぱり心配は募るけれど・・・。


まぁ・・・ご家族で色々と考えた結果、『今はいい感じで、生活が送れているので、とりあえず、このままでやってみましょう』となった。
最初は、『ショートステイ』に入ってもらうか・・・とも考えを
もっておられたご家族ですが、やはり、この生活を継続させてあげたいとの意向です。
お嫁さんが入院されて、ご家族も大変だけど、私達もこれまで以上に
独居生活が継続していただけるよう努力しなくてはいけません。


しかし、このばあ様をとりまく、ご家族の温かみを感じた私は、とっても嬉しくなりました。この、ばあ様の生きてこられた『道筋』なんでしょうね。きっと・・・


私も、こんな年寄りになれるようにしなくっちゃ


応援よろしく
スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

     
プロフィール

えいえい

Author:えいえい
働く母は奮闘中!!
夫・豆太・豆子・小豆に囲まれて
にぎやかに暮らしています~

ブログランキング参加中!ポチッと押してね☆
人気blogランキングへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。